ご案内

令和3年 かのとうし年

honden20210101.JPG

 

謹んで、新年のご祝辞を申し上げます。

「かのえね」の昨年は、これまでの考え方ややり方が通用しなくなり、変化を遂げられればねずみのように繁栄するという年回りでした。

新型コロナウイルスという未知の脅威によってそれがなされるとは誰もが想像しなかったと思います。

本年は「かのとうし」。昨年通用しなくなったことはいよいよ終わり、新たな命がまさに産まれるかという場面に掛かります。

突っ走る猪でもなく足の速いねずみでもなく、一歩一歩進むうしの年。か弱い小さな命であれば慎重の上にも慎重に進めていく必要がありそうです。

時代は変わるもの。流れの方向を見極めながら、丁寧に、でも大胆に変わって行きましょう。

本年もよろしくお願い申し上げます。

1